主な読み物

主な連載読み物
土に呟きながら・慣行農で生活をしながら、自然農を知り、それを実験していた百姓の物語。 (全35話)
右手を眺めて ・脳出血で倒れ、右半身麻痺、うつ病、統合失調症になってしまった百姓の闘病記。  (全31話)
生まれるということ・SLEに病んだ妻の出産に関する物語。 (全30話)
小さな記憶・幼い頃、他人の家で育てられた謎の記憶。 (全24話)
親父になる 第一部・26歳で子供を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。 第一部。(全25話)
親父になる 第二部・26歳で息子を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。 第二部。(全25話)
親父になる 第三部・26歳で子供を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。新連載(連載中)

2014年10月30日木曜日

26 曇天

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10111213141516171819202122232425・ 26


病のせいだとはわかってるんだ。
頓服を飲んで、やりすごさなきゃならないことは、わかってるんだ。

でも、どうしようもないんだ。
こんな時間を思い出すたびに、こんな空を思い出すんだ。

どうしようもないんだ。


曇天





コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月28日火曜日

25 ドウダンツツジ

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 101112131415161718192021222324・ 25・ 26


親父が逝ってから何年になるだろう?
庭いじりが好きだったっけ。

今年はお袋も逝ったから、仲良くやってるかな?

天国には植木はあるんだろうか?



ドウダン






コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月22日水曜日

メンテナンス

PCをメンテナンスに出すため、しばらくお休みするかも知れません。
日数はまだ決まっていないので、何とも言えませんが。
よろしくお願いします。

24 ひなた

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 1011121314151617181920212223・ 24・ 2526


今朝は寒かったから、散歩がお昼近くになっちゃったね。
薄暗い森のトンネルを歩いていても、なんだかつまらない。

そしたらね、ふわっとあったかくなった気がしたんだ。
あ、晴れてきたよ。
森のトンネルで、わからなかったんだね。


日向ぼっこ




コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月20日月曜日

23 はぜかけ

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10111213141516171819202122・ 23・ 242526


秋の農作業も、もうすぐ終わるね。
はぜかけが見られるようになれば、百姓もひと段落かな?

はぜかけしたお米は美味しいんだよ。
コンバインなんかじゃない、昔からのやり方さ。

百姓は言うよ。
「苦労すれば苦労したぶんだけ、美味い作物が採れるでなぁ」


はぜかけ




コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月18日土曜日

22 電車

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 101112131415161718192021・ 22・ 23242526


どうにもならない時がある。
居ても立ってもいられないんだ。

病気の症状だってわかっていても、どうにもならない時がある。

ここから逃げ出したい。
この気持ちから逃げ出したい。

そんな時があるんだ。


電車




コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月17日金曜日

21 秋空へ

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 1011121314151617181920・ 21・ 2223242526


雲ひとつなく晴れ上がった日。
森を歩いていると、木洩れ日がチラチラと音をたてて、降りそそいでくるよ。

ふと見上げると、こんな風景があったよ。

この葉は、どこまで空に近づけるんだろう?


秋空

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月15日水曜日

20 猫

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10111213141516171819・ 20・ 212223242526


暖かい平和な秋の午後。
ウチの猫「よう」がベランダでくつろいでるよ。

「よう」は人になつかない気位の高い猫だから、そっと近づいたんだ。

気配を感じて、こっちを向いたけど、よっぽど気持ちよかったんだろうな。
細い目をして 振り向いただけだったよ。


猫


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。


19 台風一過

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 101112131415161718・ 19・ 20212223242526
 

台風が去って、森は少しだけ姿を変えたよ。

草木は葉を落とし、道は枯れ葉だらけになったよ。
実も落ちていた。
まだ若い実も落ちていた。

いが栗を蹴飛ばしながら、散歩してみたよ。


栗


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月14日火曜日

18 小さな森

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 1011121314151617・ 18・ 1920212223242526
 

散歩途中で見つけた小さな命。
これって、小さな森なんだね。
こんな森が沢山集まって、大きな森を作っているんだね。

ゆっくり歩いていると、小さな森をいっぱい見つけるよ。
かわいい森をいっぱい見つけるよ。


森


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月13日月曜日

17 出会い

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10111213141516・ 17・ 181920212223242526
 

僕はね、体が不自由だから、走ることができないんだ。
散歩は、いつもゆっくり歩いているんだよ。

犬のたま子も、僕の歩調に合わせてくれるんだ。
僕の顔を見ながら、ゆっくり歩いてくれるんだ。

そんなゆっくりとした散歩だから、見つかる花もあるんだよ。


出合った花


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月12日日曜日

16 生活

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 101112131415・ 16・ 17181920212223242526
 

日々の日常に、埋もれてしまう。
埋もれた時に、溺れてしまう。

この空間の中で、俺は生きている事を忘れそうだ。
忘れないために、絵に残しておこう。





コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月11日土曜日

15 灯り

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 1011121314・ 15・ 1617181920212223242526
 

真っ暗闇の中、どこへ歩いていいのか彷徨っていた。
右も左もわからずに。

いつまでも、ずっとこのままじゃないかと思うほど。
不安で、寂しくて。


灯り



コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月10日金曜日

14 枯れ葉

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10111213・ 14・ 151617181920212223242526
 

枯れ葉が落ちる季節。
風が舞うと、枯れ葉は喋るんだよ。

木にあたり、土に落ち、舗装道路に転がって、喋るんだよ。

そっと耳をすましてごらん。
枯葉の声が聞こえるよ。


枯れ葉



コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月9日木曜日

13 白い天使

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 101112・ 13・ 14151617181920212223242526
 

森を中の道から、少しだけ暗がりの森に入ってみたんだ。

動物の匂いがしたのかな?
たま子がクンクン地面を嗅ぎながら森へ入ったんだ。

そしたらね、薄暗い森の中に、白い風景を見つけたんだよ。

殺風景な森の中に似合わないような、白い風景だったよ。

思わず、愛しんでしまったよ。
ほっとした気分で、愛しんでしまったよ。



白い花


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月8日水曜日

12 運命

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 1011・ 12・ 1314151617181920212223242526
 

秋は実りでもあり、過ぎ去るものの季節でもあるんだね。
誇らしげに実をなし、鳥に、虫に、人に、身をゆだねる草木もある。

その一方で、花は散り、種を土にゆだねる草花もある。
悲しいね。

どちらも、ひとつの季節を終えて、ひとつの命を終えるんだ。
悲しいと感じるのは、僕だけだろうか?


散る花

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月7日火曜日

11 道ばた

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ 10・ 11・ 121314151617181920212223242526
 

いつも歩いている道なんだよ。
散歩で歩いてる道なんだ。

道ばたには草もあり、木もあり、苔もあり、花も咲いているんだ。
なんてことない森の道ばたさ。

そんな道ばたにも、きれいな命が佇んでいるんだ。
見過ごしてしまうほどの、小さな命がね。


名前も知らない花


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月6日月曜日

10 花言葉

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 10・ 11121314151617181920212223242526
 

野に咲く花は、たくましくも美しく。
それでいて、はかなげに散っていく。

季節の一瞬を飾って、彼女たちは次の世代に身を任す。
土は、彼女たちの母となり、凍える季節から彼女を守る。 

何千年、何万年、彼女たちは繰り返してきたのだろう。
何万年のうちの、何分間。
俺は、それだけしか愛でられないんだな。



あざみ

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月5日日曜日

9 立ち枯れ

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 9・ 1011121314151617181920212223242526
 

もこもことした豊かな緑の森の中に、そびえ立つ彼がいるんだ。
どの草木よりも堂々と、でも悲しげにそびえ立っている彼なんだ。
話しかけても何も答えず、風に吹かれてもしなるだけで。

俺は、彼を見上げる度に、安堵と畏敬の念が混じりあった気持ちになるんだよ。
不思議な気持ちになるんだ。

時代、歴史、時の流れ。
全てを飲み込んだ彼は、いつでもそこにそびえ立っているんだ。


立ち枯れ


コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月4日土曜日

8 天に向かって

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 8・ 1011121314151617181920212223242526
 

今日も晴れ上がった気持ちいい朝だったね。
空は日増しに秋の高く深い空になっていくよ。

そんな空の下、様々な草木が天を仰いでいたよ。
少しでも太陽の陽を浴びたくて、天を仰いでいるようだった。

ひと際目立っていたのが、この花。
いじらしくも堂々と、咲いていたよ。


秋の花

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月3日金曜日

7 日向ぼっこ

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 7・ 1011121314151617181920212223242526
 

今日は暖かいね。
昼間の散歩は半袖でもいいくらい。
こんな日は、なんとなく開放的な気分になるね。

でも、秋は少しずつ近づいて来てるよ。
空もススキが似合う色になってきた。

秋の空は、木々や草花を映えさせるには十分だね。
でっかくて、深い空が森を覆っていたよ。


ススキ

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月2日木曜日

6 廃材

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 6・ 1011121314151617181920212223242526
 

俺は、ある別荘地に永住しているんだけど、他にも何軒か永住してる人がいるんだ。
隣の家までは、300メートルくらいあるし、自治体もないから、あまり顔を合わせることはないんだ。
だから、他の家の事情はよくわからないんだよ。

今日、散歩してたらね、永住している別荘の駐車場に廃材が、雑然と積まれていたんだ。
なんだろう?
とりあえず、写真だけ撮って帰ってきたんだ。

「なあ、ぺそ。坂の下の家に廃材がつまれてるけど、なんなんだろうね」
「ああ、あれね」
「知ってるの?」
「うん、あの家、暖炉なんだよ。それでね、旦那さんが暖炉用に廃材を集めては駐車場に置いてあるんだよ」
「へえ、暖炉用ねえ」

まあ、廃材だけじゃひと冬越せるだけの薪なんて集まらないだろうけどね。

そういえば、昔、俺が電気工事をやってた頃、ログハウスの廃材を貰いに来た別荘族がいたなあ。

暖炉もいいけど、大変だよなあ。


廃材
  

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

2014年10月1日水曜日

5 森の陽

コンパクトデジタルカメラ

2014/11
2014/9~10/ ・ 5・ 1011121314151617181920212223242526
 

寝坊をして、散歩がお昼頃になっちゃった。
もう森も暖かくなっていたよ。

朝の森とは、また違う景色になるんだね。
まぶしい陽射しが、それはそれでいいもんだよ。

木々が影をつくって、陽射しがチラチラと音をたてているよう。
ふと見上げると、こんな景色があったよ。


木漏れ日

コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。